2016-08-12

火除天満宮

20160721005007370.jpg 20160721005007db8.jpg
 京の町を火災から守る、火除天満宮さんへお邪魔してきました♪

20160721004934ca2.jpg

 四条寺町という、にぎわっている交差点からほんの数メートル。
 ビルの軒下をくぐるように、参道を抜けます。
 近代化をしていても、お宮はなくさない、この融合感。
 アンバランスのもたらす異界感。

★由来書き★
20160721004934da4.jpg
 戦国時代に、九州での戦乱を避けるために、大宰府の神官さまが都・六条まで道真さまのお像を移してこられたのが始まりといわれています。
 慶長2(1597)年に、現在の場所に移されました。

 幕末期、蛤御門の変で大火が起きた際、このお宮のある一帯は焼け残ったそうです。
 それ以来、火事よけのご利益があるといわれ、信仰を集めているそうです。
20160721004934581.jpg
 洛陽天満宮二十五社・第六番となります。

20160721004934c7b.jpg
 ビルの軒下とは言えども、和風の雰囲気を醸し出そうと、配置されている岩と、流れる小川。
 皮を超えることは、それだけで境界を越えること、みそぎをすることを意味します。

神様
 菅原道真公

創建
 天正7(1579)年

参詣時間
 8:00~21:00

授与所受付時間
 規定なし

有料施設
 規定なし

最寄り駅
 阪急河原町駅 より徒歩5分

住所
 〒600-8031
  京都市下京区貞安前之町613

webサイト
 なし







関連記事

theme : 京都・奈良
genre : 旅行

tag : 京都 お寺

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する